[UP DATE・99/11/02]

ml.gif r.gif  『タイム』誌が小説の連載を開始。 mr.gif
  
 『タイム』誌が小説の連載を始めた。作者は『The Angel of Darkness 』や『TheAlienist 』を著したケイベル・カー。

 『タイム』誌が小説を連載の形で掲載するのは今回が初めて。また、週刊のニューズ・マガジンが小説の連載をおこなうのは、『ザ・サタデイ・イブニング・ポスト』誌などの時代にはあったが、この20〜30年間はなかった。

 『タイム』誌が今後、ほかの作家の連載をするかは定かではないが、『タイム』誌以外の週刊ニューズ・マガジンが小説の連載を始める可能性はある。
ml.gif r.gif  セント・マーティンズ・プレスの編集長が辞任 mr.gif
  
 次期共和党大統領候補に選ばれることが確実視されているジョージ・W・ブッシュの伝記、『Fortunate Son』の回収を決定した、セント・マーティンズ・プレスの編集長、ロバート・ウォーレスが辞任をした。
 ウォーレスは今回の『Fortunate Son』の発刊には、自分の意見が反映されておらず、同出版社での勤務に嫌気がさしたという。

 ウォーレスはティナ・ブラウンらが発行している『トーク』誌に移籍を果たした。
ml.gif r.gif  マイケル・クライントンの新契約 mr.gif
  
 『ジュラシック・パーク』の作者としてお馴染の米国の人気作家、マイケル・クライトンは、次作の映画放映権を一括ではなく、印税でハリウッドのスタジオから受け取ることになった。
 俳優の印税契約は珍しくないが、原作者の印税契約は稀だという。

 印税のパーセンテージは公開されていない。作品は『Timeline』。書籍の方はクノッフより出版される。
ml.gif     mr.gif
┫ リストへ戻る ┣