[UP DATE・98/11/07]

ml.gif r.gif  『Glamour』誌に新編集長 mr.gif
 その編集方針に集まる関心
 
 コンデ・ナスト社が発行する女性誌『Glamour』(グラマー)誌の編集長が変わった。 新たな編集長はハースト社の『Cosmopolitan』(コスモポリタン)誌の編集長を務めていたボーニー・フラー。 この新しい人事にアメリカ雑誌界の注目が集まっている。
その理由は、『Glamour』誌というと、女性側からみた政治問題や女性の医療問題などの分野で、 ハードな調査レポート記事を掲載し続け「ナショナル・マガジン賞」も4回受賞した雑誌。

 一方、『Cosmopolitan』誌はセックスや男女関係に関るノウハウ記事や体験記を中心に部数を伸ばしてきた雑誌だ。 ボーニー・フラーが編集長だった時代、『Cosmopolitan』誌の記事中のコメントに捏造が多かったことが 11月の『Brill's Content』誌では書かれている。

 違う文化の中で育ってきたフラーが今後、『Glamour』誌をどう変えていくのか、 彼女のエディターシップに関心が集まっているというわけだ。
ml.gif r.gif  スポールディング・グレイが新たのモノローグを発表 mr.gif
 ダウンタウン・ライターの新作
 
 ニューヨークのダウンタウン・ライター/俳優として知られるスポールディング・ グレイが、新たなモノローグ(語り)のパフォーマンスを始めた。
タイトルは『Morning, Noon and Night』。いままでのモノログでは、ベトナム戦争のことや、 スキーのことなどを題材としたが、今回は自分自身の日常、特に父親であり作家である日常を題材としている。

 ロングアイランドで試験的な公演をし、その後、10月末から8週間、ニューヨークの イーストビレッジ地区で公演をおこなう。 聴衆の反応によって内容を変えていくというので、 最後に近い公演の方が完成されたものになっている可能性がある。
ml.gif r.gif  元エスクァイアー編集長移籍か mr.gif
 ニューヨークの新聞社と交渉中
 1997年まで『Esquire』(エスクァイアー)誌の編集長であった、エドワード・コスナーが ニューヨークの新聞『The Daily News』(ザ・デイリー・ニュース)紙の日曜版の編集長として 迎えらる話が進んでいるという。

これは11月2日付の『The New York Times』紙が伝えたもので、 コスナーと同紙のオーナーであるズカーマンは現在、この移動を交渉中とのこと。

 ニューヨークでは96年に『The New York Post』(ザ・ニューヨーク・ポスト)紙も 日曜版の出版を始め競争が激しくなっている。 因みに日曜版の値段は『The NewYork Times』紙が2ドル50セント。『The Daily News』紙が1ドル。『The New York Post』紙が50セントとなっている。
ml.gif r.gif  新メディアとして注目されるオーディオブック mr.gif
 ベストセラーは必ず発売
 
 もともとは目の不自由な人々のために作られたオーディオブックだが、近年、 アメリカ出版界において新メディアとして再注目されている。 米国オーディオブック出版協会に加盟する出版社の報告によると、 98年6月の販売実績が前月に比べ11%増、収益が33%増と大きな伸びを示した。

オーディオブックといえば、Abridged(省略版)が一般的であったが、最近では、 省略版であっても録音時間の長いもの、もしくはUnabridged(完全版)が発売される傾向にある。 有名俳優や女優、および著者自身の朗読によるものは注目度も高い。 また、主にフィクションがオーディオブックとして発売されている。

現在、『ニューヨーク・タイムズ』紙のベストセラーリストのベスト10にランクされている全ての小説が、発刊と同時に、もしくはほぼ同時期にオーディオブックとなっている。
ml.gif     mr.gif
┫ リストへ戻る ┣