[UP DATE・99/06/08]

ml.gif r.gif  B&N、イングラム買収を断念 mr.gif
  B&Nが下した「時は金なり」の判断

 米国大手書店であるバーンズ&ノーブルは昨年、米国大手書籍ホールセラーである イングラムの買収を発表し、政府からの合弁許可を待っていたが、今後、政府機関で あるフェデラル・トレード・コミッション(FTC)との係争が予想されイングラムの買収を断念した。

 FTC側はもし、バーンズ&ノーブルがFTCの判断を不服とし、裁判をおこなえ ば、バーンズ&ノーブルにも十分勝ち目があるとしている。

 しかし現在、米国のブックセールス業界は急速に変わりつつあり、長期化が予想さ れるの係争に関るくらいなら、イングラムを買収するために準備した6億ドルを使っ て、独自のディストリビューション・ネットワークを構築したいというがバーンズ& ノーブルの達した結論だった。

 バーンズ&ノーブルとイングラムの合併に終始反対し、署名運動までおこなってき た独立系書店の希望する結論が出た形になった。
ml.gif r.gif  アマゾン・コムが新倉庫を開設 mr.gif
  イングラムを上回る収容能力

 米国インターネット小売り販売業者のアマゾン・コムはケンタッキー州にふたつの新たな倉庫を開設すると発表した。
 新たな倉庫からは書籍、CD,ビデオなどが発送され、米校中西部の顧客に対し、より迅速なサービスが可能になるという。

 このふたつの倉庫の開設で、アマゾン・コムは合計二万五千平方フィートの収容キャパシティを有することになる。
 これは米国大手書籍ホールセラーであるイングラム(二万2千平方フィート)、ベーカー&テイラー(一万四千フィート)の収容キャパシティを上回ったことになる。
ml.gif r.gif  『The Hours』がペン・フォークナー賞を受賞 mr.gif
  またガラッシが編集を担当した本が受賞

 先日、フィクション部門でピューリッツァ賞を受賞した『The Hours』(マイケル ・カニングハム著)が、ペン/フォークナー賞も受賞した。
 同書は米国の出版社、フ ァーラ・ストラウス&ジローから出版され、編集を担当したのは同社編集長のジョナ サン・ガラッシ。
   今回の受賞でガラッシが編集を受け持った本が、ナショナル・ブック賞フィクショ ン部門(『Charming Billy』・アリス・マクダーマット著)、ナショナル・ブック賞 ノン・フィクション部門(『Slaves in the Family』・エドワード・ボール著)、ピ ューリッツァ賞フィクション部門(『The Hours』・マイケル・カニングハム著)、 ペン・フォークナー賞(『The Hours』・マイケル・カニングハム著)を受賞したこ とになる。

 ガラッシ編集長のインタビューは六月十五日に発売になるABJ06号に掲載され ている。
ml.gif     mr.gif
┫ リストへ戻る ┣