[UP DATE・2004/01/29]

 
ml.gif r.gif
『Paris Review』誌の編集長が決定
mr.gif

 昨年9月の編集長ジョージ・プリンプトンの死後、後継者の決まっていなかった『Paris Review』誌の編集長が、プリンプトンの元でマネージング・エディターとして働いていた31歳の女性、ブリジット・ヒューズに決まった。ヒューズは、ニューヨーク州バッファロー生まれ1994年にノースウエスタン大学を卒業後、『Paris Review』誌でインターンとして働き、そのままスタッフとなった。今後の編集方針については、「なにかを変えようという気はない。ただ、よい作品を掲載していくだけだ」とニューヨーク・タイムズ紙のインタビューに答えている。現在、『Paris Review』誌の発行部数は10000部。約半分となる5000部が定期購読者で経営状態は良好という。
2003年12月10日の出版業界ニュース参照
ml.gif     mr.gif


┫ リストへ戻る ┣