[UP DATE・99/02/01]

ml.gif r.gif  タイム・ワーナーがリーダーズ・ダイジェストと合併か mr.gif
  米国国内・海外のマーケティングを強化

 現在、タイム・ワーナー社とリーダーズ・ダイジェストが合併するという噂が流れている。
 内容は、リーダーズ・ダイジェストがタイム・ワーナー社のダイレクト・マーケティングの部門のひとつになるというもの。

 タイム・ワーナー社のダイレクト・マーケティング部門には、CDやビデオ、 それに書籍を販売するタイム・ライフとブッククラブを運営するブック・オブ・ザ・マンス・クラブなどが含まれている。
 タイム・ライフの売り上げは好調で、ブック・オブ・ザ・マンス・クラブも40カ国を超える国で運営され、 約450万人の会員がいる。
 一方、リーダーズ・ダイジェストは米国で6000万家庭、海外で5000万家庭の情報が含まれるデータベースを所有している。
 この合併が実現すれば、タイム・ワーナーは米国国内また海外に向け、 さらに強力なダイレクト・マーケティングを展開することが可能となる。
ml.gif r.gif  トム・ウルフがまた受賞を逃す mr.gif
  リン・ティルマンの作品が最終候補に

 昨年、ナショナル・ブック賞を逃したトム・ウルフはナショナル・ブック・クリティック・サークルの賞の受賞も不可能になった。
同賞は最終候補作品を今年1月に発表したが、そのリストにトム・ウルフの作品『A Man in Full』は入ることができなかった。
 また、ナショナル・ブック賞を受賞したアリス・マクダーモットの小説、『Carmin g Billy』も候補に残らなかった。

 最終候補作品は次の通り。
マイケル・カニングハム著 『The Hours』
デイビッド・ゲイツ著 『Preston Falls』
リン・ティルマン著 『No Lease on Life』

賞の発表は3月8日の予定。
 なお、リン・ティルマンはABJに数回エッセーなどを寄せてくれているニューヨーク在住の作家。 彼女のキャシー・アッカーに関するエッセーが1998年夏号に、またインタビューが1997年夏号のABJに掲載されている。 ABJはリン・ティルマンの作品が受賞されることを期待している。
ml.gif r.gif  テキストブックもオンラインで mr.gif
  B&Nカレッジ・ブックストアズが新戦略を計画

 大学教科書を販売する「バーンズ&ノーブル・カレッジ・ブックストアズ」は数週間後に、 学生がオンラインでテキストブックを購入できる包括的戦略プランを発表する。
 この動きに対抗して、米国大手の大学書籍オンライン会社「バーシティブックス・コム(http://www.varsitybooks.com)」 では現在取り扱っている米国大学57校のリストをさらに充実させると発表した。 また、バーシティブックス・コムは同サイトから購入できるテキストブックを25万タイトルから50万タイトルに増やす予定。 さらに、ディストリビューターであるベーカー&テーラーと協力し、同サイトで注文をした学生に翌日の配達をおこなうと発表した。
ml.gif r.gif  『ワシントン・ポスト』紙の一面がカラーに mr.gif
  『ニューヨーク・タイムズ』紙は97年から

 『ワシントン・ポスト』紙が紙面の一面とスポーツページにカラー写真とカラー・イラストレーションを使用する。
 これまで『ワシントン・ポスト』紙は広告や、特集記事にカラー写真を使ってきたが、今後はカラー紙面での発行が定着する。

 同紙の平日版の発行部数は約76万部。全米で第5位の発行部数だ。
 一方、ニューヨークで発行されている『ニューヨーク・タイムズ』紙は97年10月より、カラーでの発行を開始している。
ml.gif     mr.gif
┫ リストへ戻る ┣