[UP DATE・99/01/19]

ml.gif r.gif  コカコーラの「おまけ」にミニチュア本 mr.gif
  大手出版社と共同のプローモーション

 スーパーマーケットやデリカテッセンで売られている「ダイエット・コーク (低カロリーのコカコーラ)」を買うと、「おまけ」としてミニチュアの本が付くという プロモーションが米国でこの2月より始まった。
 「おまけ」を付けて販売するプロモーションの形式は珍しくないが、「おまけ」の 本の出版もとがハーパーコリンズ、ペンギン・プトナム、ダブルデイといった大手出版社なので 話題を呼んでいる。
 具体的な形式は12本または24本入りの「ダイエットコーク」のパッケージの中に ミニチュア本が入って売られる。ミニチュア本の内容はこれから出版される本の 抜粋となっている。

 このプロモーションはコカコーラ側から出版社に持ち掛けられ、お互いがお互いの 分を負担するとう形で行われている。「おまけ」を付ける商品を「ダイエット・コーク」に絞った理由は、 「ダイエット・コーク」を飲む人々は「内なる世界」を持っている場合が多く、 本を読む可能性が高いため、という。
 「おまけ」として付く本はテイラー・ブラッドフォードの『A Sudden Change of Heart』などのロマンス本、 ディパック・チョプラなどのニューエイジ本が多い。
 出版業界の中には本が怪獣の人形や、漫画の主人公のシールのような「おまけ」になることに反発する意見もある。
ml.gif r.gif  始まったEブックの店頭販売 mr.gif
  スクリーンに改良が必要

 今までカタログでしか販売されていなかったEブックが米国の電器店や文具店でも 販売されるようになった。  Eブックとは、インターネット上にある「本」(本の内容がデジタル情報となっている) をダウンロードし、Eブックの中に取り込むとその「本」が読めるというもの。

 Eブックは現在3種あるが、ヌーボ・メディア社の「A Rocket eBook」が一番の人気となっている。 「A Rocket eBook」は約23センチ×15センチ×3センチ(タテ・ヨコ・タカサ) のボディに約13センチ×6センチのスクリーンが埋め込まれてある。重量は約623グラム。 「A Rocket eBook」は300〜400ページの本を約10冊分保存することが出来る。 メーカー希望小売り価格は499ドル。
 Eブックは便利だが、利用者の声を聞くと「1時間続けて読むと相当目が疲れる」 との不満もあり、今後の改良が必要。
 現在、バーンズ&ノーブルのインターネット・ウエッブページでEブック用の 「本」がダウンロード出来る。
ml.gif r.gif  スティーブン・キングが公式サイトを開設 mr.gif
  噂にうんざり、正確な情報を

 米国の人気作家スティーブン・キングがインターネット上で公式ウエブ・サイトを開設した。
 これまでキングのサイトはキングのファンや研究者が自分で開設したものだけだった。 その数は最低でも30以上あり、中には「キングが引退を考えている」や「自作の作品を送れば、 意見を述べてくれる」などの嘘の情報を載せるものもあり、キングに関する正確ではない噂が多く飛びかっていた。

 その現状にうんざりしたキングが自己の公式サイトを設立させた。
 サイトのアドレスは「http://www.stephenking.com」。サイトの中には「the rumors(噂)」や「the answers(答え)」という項目があり、 読者から寄せられた、先ほど述べた噂を含む「噂」への答えを載せているのが面白い。
ml.gif     mr.gif
┫ リストへ戻る ┣